Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいらはこう呼ぶぜぃ♪

またまたジョニーの傑作で~す。



オーストラリアにあるバーガーキング、
それはHungry Jacks(ハングリージャックス)です。

ここオーストラリアでは、マクドナルドにこそかないませんが、
主要なショッピングセンターに結構あったり、
遊具が充実していたりして子供にも人気です。

そのハングリージャックスのテレビコマーシャル、
オーストラリアに住んでいる方は知っているでしょうか?






「Oh, yeah~!!(お~ぅ、いえぇ~い!!)」





という、バックで歌がずーっと流れているんですよ。


うちの子供たちは、この歌を小さい時から聞き続けていたせいか、




ハングリージャックス = オーイエィ




という図式が出来上がっていたのです。


だから、ショッピングセンターに行って、お腹がすいたときは、





「オーイエィに行こう!!!」





と言います。


私の方は、なんだかなぁ~、と思いつつ、
おもしろいので、正式名称を教えずに、
「じゃあ、オーイエィに行こうか!!!」

と調子に乗りオーイエィを連発していました(笑)。






ある日、やはりショッピングセンターでの買い物中、
お腹がすいたので、"オーイエィ"にいくことになりました。



ですが、休日だったせいか、"オーイエィ"は
ムチャクチャ混んでいる様子。



でもやっぱお腹すいたんだよなあ。
マクドナルドまではちょっと遠いし・・・
ということで見えたのが、お隣のSubway(サブウェイ)。

サブウェイはおなじみ、生野菜たっぷりのヘルシーサンドイッチのお店。




私 「"オーイエィ"混んでるから、こっちの店にしようか?
   お野菜入ってるし、おいしいよ!!」




するとジョニーがふと、サブウェイを見て叫んだんです。
















ジョニー:
「あ、Eat Fresh!!
 (イート、フレッシュ!!)」














サブウェイのテレビコマーシャルで、


「Eat Fresh!!(イート、フレッシュ!!!)」
(訳:新鮮を食べて!)


と繰り返されていたのは言うまでもありません。








あ~、、、

テレビの影響って、大きいのね(笑)。



スポンサーサイト

初めての・・・

昨日あった笑い話。



イブがトイレに行って、ジョニーが後からついていったみたいです。


するといきなりぎゃ~~~~!!!!というイブの声。

その後ジョニーも叫びました。




「マ、マ、マミー!Someone is walking !!(誰かが歩いている!!)」




げげっ!泥棒?不法侵入者??

こん棒でも持っていこうか思いましたが、
余りに騒がしいので、そんな余裕なし。
とりあえずトイレに走りました。






そして見たものは・・・・
















一匹の大きなゴキちゃん ♪ゴキブリ













ん~~~~~、そういえばこの家に来てから
ゴキブリは初めて出たなあ~
子供達は見るのが初めてかもしれない。
蜘蛛やダンゴ虫はよく出没するけど・・・・・


ほんとジョニーったら・・・蜘蛛とかも「He is~(彼は~)」って
表現するし~(^_^;) やめろ~
ディズニー映画の見すぎかしら・・・



ホリデー。

只今、イースターホリデー真っ只中です。
相変わらず、チョコエッグ満載のオーストラリアです。

このチョコたち、卵やらウサギやらの形をしていて、
中はスッカラカンの空洞なんですよ。
ただでさえ、子供がギュッと握ったりすると潰れてしまう。

なのにこのチョコ、この間の熱波が来たときから売ってたんですよね。
そりゃもう、かわいそうでした。チョコも、業者も。
もちろん熱風が来るところには、置いてありませんでしたよ。
でも店頭の、入り口近く置いてあるのは、
変形しているのがたくさん・・・・
(子供は面白がって触っちゃうしね~(^_^;))
きっと輸送中とかも大変だったでしょうね。

この熱波で一番損をしたのは、チョコエッグ業者、
一番得をしたのは、Origin EnergyとAGLでしょう(笑)。


さて、イースターホリデーですが、、

独身で仕事しているときは、ホリデーってもちろん楽しみでした。
しかしながら、子持ちにとって"ホリデー"とは、、


育児に追われて全然ホリデーなんかじゃねえ!!!


特にオーストラリアの祝日は、お店がみんな閉まっているので、
子連れで暇がつぶせる、買い物にも行けねえ!!!!
プレイカフェにも行けねえ!!!!
もちろん、勉強なんかできやしねえ!!!!!!!

だからホリデーって、とっても恐怖なのですよ・・。
いつもいったい何をしようかと。

①同じようにお悩みのママ友と遊ぶ
②公園やビーチ、プールなど、行けそうな施設に行く
③家で子供とお菓子やクラフトでも作る

の、3つぐらいしか選択肢がないと言っても過言ではないのです。

今回は土曜ショッピング、日曜①、月曜②の予定が入っているので、
昨日の連休の初日には③を選択。
クッキー作りましたよ。

クッキー


私、あまりお菓子づくりには向いているタイプではないですが、、
子供との暇をつぶしをしたいばかりに、よく作っています(笑)

これはママ友Mちゃんがルーツの源で、
Yちゃんを通じておそわった、秘伝(笑)のクッキー。

ムチャクチャ簡単なのに、すごくおいしいの!!!
レシピ公開しますよ~

================================================
小麦粉 160g
バター  100g
砂糖   60g

1.材料をよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分をど寝かせる
2.生地を割りばしの太さにのばし、型抜きする
3.180度のオーブンで焼く
================================================

もうこれだけ!!簡単すぎ!!
しかも少し固めでサックサク、めっちゃおいしい!!

生地をのばしたり、型抜きするのは
簡単なので、子供もできます!!
形がくずれないので、アレンジも簡単!
ホリデーにもってこいですよ、ママさん!!(笑)

ジョニーの傷の経過

ずーーーっと書き忘れてました、ジョニーの傷の経過。

あれだけ、大変だったとブログに書きなぐったんだから(笑)、
経過も書いとかなきゃいけないですよね!

すごくいいんですよ。もう何の心配もいらないぐらい。
2月ぐらいから傷が完全にふさがって、スキングラフも密着し、
今じゃ、一部だけですが、普通の肌色を回復しています。

今やっているのは、傷跡の細胞を柔らかくする、
ジェルパッドを毎晩貼って寝ているだけです。

やっとやっと、手術してよかったな~って思ってきました。

以前は手術した側のまぶたが、ちょっと下がり気味で、
目が腫れぼったくなってしまい心配していました。

でも今は逆に、皮膚が収縮したのか、眉をひっぱり上げてます。
おかげで福山雅治似!?という瞬間があったりして?(←完全親バカ 笑)

下の写真は、最近ハマッている、
LEGOのスターウオーズゲームをやっている最中に、
寝てしまったジョニー君よ♪

寝ちゃった(^_^;)

Japlish(ジャプリッシュ)

一見、英語のようで英語でない、
日本で勝手に英語ごときにアレンジされている言葉を
Japlish(ジャプリッシュ)って言うらしいですね。
Japanese と English が混ざっているからです。


最近このジャプリッシュが、すごく迷惑に感じます。

学校に行っているときも、ルータがらみの質問をするときに、
routerを、「ルータ」って発音してしまいがちなんですけど、
(まあrouteは「ルート」と発音するから、わからないでもないですが)
こっちの正しい発音って、カタカナで書くと、

「ラウタ」

なんですよね。

ルータって言うと、なんかみんなに「えっ?」って顔されてたような・・


日本にいるときから、ずっとこう読んでいるので、
なかなか直りません。



あとIT用語でいうと、

virus(ウィルス)ですよね・・・(医学用語でもありますが)

英語では、「ヴァイルス」と発音します。


ルータは通じても、ウィルスはぜーったい、通じない。


迷惑です。


あと、ベビーカーってpram(プラム)でしょ。

ショッピング・カートは、trolly(トロリー)だし。
(あ、でもアメリカでは言うかもね)

ビニール袋っていうから、英語だとビニール・バッグだと思いきや、
plastic bag(プラスティック・バッグ)だったり。

ラーメン、ってなんとなく英語じゃないかしらと思ったけど(笑)、
soup noodles(スープ・ヌードル)だしね。


あと、きっとこれは私だけですが、、、

缶(カン)→tin、瓶(ビン)→bottle、パン→bread

をよく間違えます(笑)。


ちゃんと正しい英語を、日本語でも使ってもらいたいものだわ。。



ネットワークの授業

1週間ほど前ですが、ネットワークの授業が終わりました。
コースの正式名称は、
2277C Implementing, Managing, and Maintaining a Microsoft Wendows Server 2003 Network Infrastructure: Network Services
になります。(長!) 5日間のコースです。
以前先生のことを書いたときのコースは、
2276C Implementing a Microsoft Windows Server 2003 Network Infrastructure: Network Hosts
で、2日間でした。

この2つのコースは連続していて、
ともに試験番号070-291(ネットワーク試験)のトレーニングなので、
同じ先生なのかと思ったら、
例のわかりやすい先生じゃなかった!!

で、朝わかったときはガーンときたんですけど、
実はもっといい先生でした。 ラッキー

この先生はスリランカ人の名物先生。
この学校の雰囲気は、彼のおかげで明るく気さくになっている
と言っても過言でないくらいの、お茶目先生なのです。
(オジサンですがね)
私も直接教わっていなかったことが無かったのに、
ジョニーの入院中、病院からの学校通いで
大変だったことを聞いてもらったりして、
教え方とかじゃなくて、人的にもいい感じの人でした。
(ちなみに教え方も的を得ていて○でしたよ(^^))

あとスリランカ人の英語って、私だけかもしれないけど、わかりやすい。
生徒友達にもスリランカ人が一人いますが、
彼の英語もわかりやすくて、結構色々話せます。

そのおかげで、このコースは得たものが大!
生徒数が5人と少なかったのも手伝って、
授業中に質問バンバンできるし、
(ネットワーク以外の質問もしちゃったし、、)
いままで理解に苦しんでいたところがクリアになりました。

またリモートアクセスサービスの章では、質問だけじゃなくて、
生徒のためにVPNを入れてサーバー環境を開放して!!
との提案までさせて頂きました(笑)。
学校のマネージメント層まで上げて頂けるそうです(^^)

(サーバーの授業の時は12人も生徒がいて、
 おまけにオージー軍団の圧力のせいで、
 発言なんてなかなかできなかったんですよ・・
 先生もパッピプッペポー!のインド人だったし(笑))

こんな風に、やっと英語での授業も慣れてきたのですが、
今回ですべてのコースが終わってしまいました。
嬉しいやら、寂しいやら・・・。
また受けなおしも無料でできるのですが、
そんな暇はたぶん無いと思われます(笑)

あとは試験にパスするのみ!!
がんばらなくては~


サーバー、撃沈・・・。

やっぱ予想通り、撃沈してしまいました、、、
サーバー2003(MCP試験番号70-290)。
スコアは651点で、あと50点届かず。

初めてですよ、ITのベンダー試験で落ちたの。
ショック、というか、通っている学校が試験会場になっているので、
スタッフ・講師にバレバレ。恥ずかし~
まあ、今回は2回目受験がタダになるので、
初回のこの受験は力試しだって、みんな知ってたんですけどね~

今回の敗因は、使った問題集が古かったのと、
シミュレーションを甘く見すぎていたため。

的中率が高いと言われる問題集も、
今回は不的中率99%(笑)。
だって去年からやり続けていたバージョンがあって、
今年初めに改定されたんだけど、
問題数がなんと倍(400問→800問)になってて、
いまさらやり直しできなかったんだもの・・・
ちなみに1問のボリュームって、
PC画面1枚にびっしり文字が詰まっているほどヘビーなんすよ。
(もちろん英語です)

最初の問題見たとき、絶句しましたよ。
"WSUSサーバ"がうんぬん・・・?
SUSは知っているけど、WSUSって???
IT用語集にも載ってないし(笑)。
他の問題も、新しい技術関連の問題目白押しでギャフンです。

もしかして、2回目受験無料のキャンペーンって、
試験問題の改定時期なのかも、、
と思わせるほど問題が変わっていました。

教訓その①:
IT試験の勉強は常に新しい教材ですべし。



それからシミュレーション問題。
学校の友達に聞くと、3つとか4つしか出なかった人もいるのに、
なんで6つも出るんだよ・・・・

このシミュレーション問題、多肢選択と違って、
得点するのがすごく難しい。
なんせちゃんと正解のオペレーションをしても、
余計な設定値を変えたりすると減点されるみたいですから・・
今回の場合、ファイルのアクセス権限の問題が2、3出ましたが、
共有フォルダ権限の変更だけで良かったところを、
NTFS権限も変えてしまったかも知れなかった・・
問題文にどこを変えるのか書いてあったのを、
ちゃんと読んでなかったかもなのです。

教訓その②:
シミュレーション問題では不必要な設定はしない。



それにしても、この70-290はタフな試験です。
試験時間も4時間だしね・・
XPの試験とはワケが違いますよ。
これでどっちとってもMCP(Microsoft Certified Professional)
が名乗れるなんて、一口にMCPといっても、
差がありすぎるよなあ・・


暑い~~~~~

アデレードは先週から、異様な暑さに見舞われています。
もう3月(日本でいう9月?)だというのに・・・・・
日本での夏の暑さってのは、湿気が高くて、いわゆる「うだるような暑さ」
で、がまんをすれば耐えられると思うのですが、
こちらのこの暑さは、危険な暑さ です。
長時間直射日光に当たっていると、命の危険を感じます。
帽子、サングラス、サンスクリーンは外出時には必須な状態です。

1月、2月にも40度近くの日々がありましたが、
1週間程度で落ち着いていました。
それが今回、2週間以上続くようなんです。

他のオーストラリアの地域もいっしょなのかしら?と
各都市の今週の天気予報を比較してみましたよ。
いずれも2008年3月9日(日)から15日(土)までの予報です。
(数字が小さくなってしまってすみません)↓

Adelaide Forcast
Melbourne Forecast
Sydney Forecast
Brisbane Forecast
Hobart Forecast
Perth Forecast
Cairns Forecast
Darwin Forecast
AliceSprings Forecast


ちなみに各都市がどこにあるのかは下の地図を見てください。
March 9 National Forecast

以上、http://www.weatherzone.com.au/ より

これを見ると、今週アデレードは、なんとアリススプリングスより暑い!!
それも、赤道により近い、ケアンズやダーウィンよりも格段に暑い!!
メルボルンも高いかな・・・でも、やはりアデレードは異常です。

いったい何ざんしょ(残暑 笑)・・・・・・・・・・・・・・


ボンカレーの悲劇

実家のばあば様、今日荷物が着きました。
いつもありがとう。


でも今回はちょっと大変だった・・・


子供も私も大好きな、
ボンカレーのレトルトパックを入れてくれたのは嬉しかったんだけど。
(ちなみに本当は食品を入れてはイケマセン 笑)


検疫で開けられていたからなのかな?
誰か粗雑に扱ったのかしら??
確かに箱から出すと、中身が何かわからないから、
検疫で没収される可能性は低いね。


まあ何が原因であれ、今後はボンカレー、やめてね。




なんでかって?









想像つきます?










入っているものがカレーまみれ







だったので。。。




でも幸いにも、私が小学校のときに使った「小学生の歌」
を入れてくれたでしょ、、
あれは大丈夫だったよ。




アンパンマンの時計の本は被害がひどかったけど、、、
イーヴィーは気に入ったので、
カレーのシミに触らないようにして(笑)、
喜んで使ってるよ。







それから住所のラベルに、
荷物の内容を書く場所があるけど、




知っている英語だから、つい嬉しくて使っちゃった(笑)?






Books、Toys、 and so on 





は止めた方がいいよ。




赤ペンで○されて、"?"って書かれてたよ(笑)。




以上、海外に物を送るときには、
皆さんも気をつけましょう。


Appendix

プロフィール

EveJohnnyママ

Author:EveJohnnyママ
元気いっぱいの年子きょうだいと、家族3名を食わせるために日々奮闘するワーキングマザーです。日本でIT技術者として働いてましたが、国際結婚を機にオーストラリアに移住しました。アデレードからシドニーに引越ししてIT顧客サポートをしています。

コメント・リンク大歓迎です!


FC2カウンター

マウスについてくる星

つぶやき

カレンダー&月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2008年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

12星座ランキングⅡ

developed by 遊ぶブログ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。