Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C120] はじめまして

履歴から来ました。
私もアデレードに住んでおります。

でもって仕事のこと読ませてもらいました。
やっぱり難しいんですねえ。どこ行っても希望の持てるような答えは返ってきません。
半分すでにあきらめました。
なんかあったらいいですけどねえ。
これからも寄らせてもらいます。
それでは!

[C121] siorinさんへ

siorinさん、訪問ありがとうございます。
siorinさんのブログ、この間何かの検索でヒットしたんですよ。こんなにFC2ブログを使いこなしているアデレード人がいたなんて知りませんでした!!(笑)あまりの記事の多さに圧倒されるばかりでまだちょっとしか読んでないのですが。。今度じっくり読ませて頂きますねv-290

仕事、ないんですよぉ~~~。
あ、でも私のブログのせいであきらめないでくださいねっ!!業界にもよるし・・。
ノンネイティブにとっちゃ、最初の仕事が難しいようですが、その後は確立が上がるという話も聞きますし。私も1年ぐらいは希望を捨てずにがんばろうと思ってますよ~。
  • 2007-06-04 20:17
  • EveJohnnyママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evejohnny.blog55.fc2.com/tb.php/128-4772950e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

High SchoolのOpen Day

先日、私の家の近くにある公立のHigh SchoolであるS高校のOpen Dayに行ってきました。

え?私に隠し子がいたかって?

いえいえ。

今4歳と3歳の子供達のために行って来ました。

早~~~~~っ!

・・・っていうのもですね、
いまだイブのPrimary、100%決断できずにいるんですよ。

こっちはHigh school(Secondary school)を見据えていないと、
Primaryが決められなかったりするんですよね。
私立も公立も、PrimaryとHighが繋がっている場合があったりして。

公立のHigh Schoolは学区制です。
通常は自分が住んでいる区域で決まっている
1つのHigh Schoolにしか行けません。
そこが嫌であれば、私立を選択するしかないんですよね。
でもPrimaryとHighが繋がっていて、そのPrimaryに入った場合、
学区が違っていてもそこのHigh schoolに行ける可能性があるんですよ。

今住んでいる場所から行ける
公立のBPrimaryはいい学校だと言われています。
なぜなら、BHighの人気がとても高いからなんです。
なぜBhighの人気が高いのかの確固たる理由は、未だよくわかりません。
ただ義母を含め、周囲の人に聞くと、皆が「あそこは良い」といいます。
この学校に入るために、わざわざ家をその学区内に買う人がいるくらいです。
(それが原因で、そこの不動産が高騰しているという噂も。)

日本だと高校は公立も私立も一般入試で試験を受けて入りますよね?
(推薦入試もありますが、少数派ですよね?)
だからレベルが自ずと決まってきて、
いい高校=できのいい子が行く高校
という構図ができているんだと思います。
これはこれで、その判断自体が良いものかどうかは別として、
判断基準がクリアでわかりやすいし、親も判断しやすい。

だけどこっちって、一般入試が高校も大学もないんです。
成績が元になっているとは聞くけど・・・
でもその成績って、各学校での判断の基準が違っていたりするし。。
結局、何をもって「良い学校」と言われるのかが、
いまいちわからないのです。

校風?大学への進学率?校長先生の人柄?人数?それとも不良生徒の数・・?!

何をもってみんな判断しているんだろ??
皆がいいって言うから、自分もいいって言っている??
そんな風に流されちゃっていいのかな??

今住んでいる家からは、BPrimaryに入ることができます。
でもBHighの区域ではありません。(新しい家に引っ越してもそう。)
よってBPrimaryに行かせることはできますが、
BHighに行ける可能性はあっても、保証はありません。
あと引越し先からは少し遠くなるし、日本語の授業がありません。
(アデレードは外国語をPrimaryから教えるのが普通で、
 特に日本語をを教える学校が多いのです。)

ウチはできれば公立に行かせたいので、私立は考えないともしすると、
BHighの可能性を狙ってBPrimaryに行かせた方がいいのか、
それともウチの学区内のSHighでもいいから、
もっと家から近くて日本語やっているPrimaryに行かせるか・・・・
が悩みどころになっています。


それで話をもとに戻すと、学区内の公立HighであるShighのOpen Dayが先日あって、
それに、同じ学区内に住むママ友達と行ってきたのです。
人の噂に流されてしまいそうになる中で、
やはり自分の目で見て判断する必要があると思い・・・。

Shighは1学年の人数が100人以上の大きな学校です。
(日本ではこのぐらいで大きいとは言えないですがね、、)
Year8~10までのMiddle部(日本の中学にあたる)と
Year11~12のSenior部(日本の高校にあたる)に分かれます。
Middle部では全員が、日本の中学と同じように一般教育科目を履修し、
Senior部では専門科目を選択できるようになっています。

どこの学校にも言えるんですけど、
学校としての方針、ポリシーなどは恐ろしいほどきちんとまとまっています。
(平等をうたったり、互いを尊敬しあうなど)
ちゃんとスローガンとして各教室に貼ってあったりして、
それだけ見ても、どの学校が良いのかなんてわかりません。
このShighもちゃんとしていました。

そして校長先生も、見るからにリーダーシップのある方のようで
悪くはなかったと思います。
生徒の代表でスピーチをしている子も、とてもしっかりした様子で好感が持てた。

約半分の生徒が大学進学を目指し、その80%が進学に成功しています。
約4分の1がTAFEに進学し、残りの約4分の1が職業訓練校(TAFE以外?)
に行きます。少数派ですが、海外にいったり、すぐに就職する人もいるようです。

学校として力を入れている科目は
外国語(日本語も含まれます)と、音楽、テニスらしいです。
私にとってはちょうどこの3つとも、
子供に学んで欲しいものなので、文句はありません。
特に日本語学習については、文化も学べるようにもなっていて、
なんと畳の座敷があって、そこでお茶を飲んだりする模様。
アデレードと姉妹都市の姫路市への交換留学生制度もあり、
とても興味深いです。

校内のツアーにも参加しました。
ITの教育にも力を入れているらしく、いたる所にPCが。
図書館にもPCがずらーっとあって、
調べ物はネットでやるのが普通になっている。
専門科目用の各教室の設備もすごくて、
えー、高校でこんなこともやるのー!?っていう感じが。
(技術用のマシーンとか、映画制作用のスタジオとか)

・・と、いいところばかり書きましたが、気になったところもあり。
それは、校舎が古いこと。
そして、「古くても小奇麗」であれば文句ないのですが、
ここは 「古い上に汚な~い」 ことがひっかかりました。
もう、本当に毎日掃除やってんのー?って感じ。
せめてOpen Dayぐらいはきれいにして欲しかったな、という感想。

あと体育館でバレーボールをしていた生徒の中で、
モヒカン頭ひとりとドレッドヘアーひとりがいたこと。

これが一番の衝撃でした(笑)。


そんな感じでOpen dayは終わりました。
未だ一言で、良い悪いとは言えませんが、
結果を良く踏まえて、子供たちの学校、決めたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

[C120] はじめまして

履歴から来ました。
私もアデレードに住んでおります。

でもって仕事のこと読ませてもらいました。
やっぱり難しいんですねえ。どこ行っても希望の持てるような答えは返ってきません。
半分すでにあきらめました。
なんかあったらいいですけどねえ。
これからも寄らせてもらいます。
それでは!

[C121] siorinさんへ

siorinさん、訪問ありがとうございます。
siorinさんのブログ、この間何かの検索でヒットしたんですよ。こんなにFC2ブログを使いこなしているアデレード人がいたなんて知りませんでした!!(笑)あまりの記事の多さに圧倒されるばかりでまだちょっとしか読んでないのですが。。今度じっくり読ませて頂きますねv-290

仕事、ないんですよぉ~~~。
あ、でも私のブログのせいであきらめないでくださいねっ!!業界にもよるし・・。
ノンネイティブにとっちゃ、最初の仕事が難しいようですが、その後は確立が上がるという話も聞きますし。私も1年ぐらいは希望を捨てずにがんばろうと思ってますよ~。
  • 2007-06-04 20:17
  • EveJohnnyママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evejohnny.blog55.fc2.com/tb.php/128-4772950e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

EveJohnnyママ

Author:EveJohnnyママ
元気いっぱいの年子きょうだいと、家族3名を食わせるために日々奮闘するワーキングマザーです。日本でIT技術者として働いてましたが、国際結婚を機にオーストラリアに移住しました。アデレードからシドニーに引越ししてIT顧客サポートをしています。

コメント・リンク大歓迎です!


FC2カウンター

マウスについてくる星

つぶやき

カレンダー&月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

12星座ランキングⅡ

developed by 遊ぶブログ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。