Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C86] 本当ですよね。。

私もスティーブの番組大好きでした。
オーストラリアに来て初めて彼を知ったのですが(とは言えどももう10数年前!!げ?!私って古い!?)危険な動物とたわむれては、笑う可愛い笑顔が大好きでしたね~。

私もブログに書いたのですが、人生で有名人が亡くなってショックを受けたのは、プリンセスダイアナ、ドリフターズの長さんとそして今回のスティーブアーウィンです。
ワニや毒蛇じゃなく、あっけなくアカエイに刺されて亡くなってしまいした。

人生っていつ何が起こるか分からないですよね。
悔いのない人生を送りたいものです。

[C87] luvperthさんへ

うんうん。
あんなにガッチリした体格していて、
自分はどう猛な動物なんかにはやられないんだぞ~
というのが売りだったのに、
そんなにも危険とされていないエイなんかに命を奪われるとは・・・

きっと本人も、
自分が死んだことをわかっていないでしょうね。
きっと知ったら、とても悔しがるでしょうね・・。

うちの子供たちは、いまだにWigglesのDVDで
スティーブの出ている番組を見て喜んでいます。
今回のことで、多くの子供たちにも、
人生何が起こるかわからないから、
悔いなく生きて欲しいっていうのが
伝わればいいですね。


  • 2006-09-07 00:21
  • EveJohnnyママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evejohnny.blog55.fc2.com/tb.php/66-73e1ca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スティーブ・アーウィンさん、安らかに・・・

私は約4年前にオーストラリアに来ましたが、
オーストラリアのテレビ放送は余り好きではなく、
(言葉の問題がほとんどですが(^_^;))
子供向けのテレビやニュース以外はほとんど見ていませんでした。
だからこっちの有名人はあまり知りません。

でも子供向け番組で出てくる人だと、
しつこく見ているせいか、よくわかります。

スティーブ・アーウィンさんもその中の一人でした。

「クロコダイル・ハンター」の愛称で世界的にも有名な人で、
よくテレビで、大きなワニや蛇に立ち向かっているシーンで知られます。

そのアーウィンさんが、昨日、不幸にも亡くなられました。
はっきり言って、ショックです・・・。

テレビ・ドキュメンタリー撮影でのダイビング中、
猛毒を持つアカエイに胸を刺されたそうです。
44歳の若さでした。

海外に居ても、日本のニュースはネットで知ることができて、
日本での有名人の出来事に一喜一憂はしますが、
オーストラリアの有名人のニュースでこんなにショックなのは、
初めてでした。

そういえば、少し前、
自分の1歳に満たない赤ちゃんを片手に
巨大ワニをハンティングしているシーンがあり、
それが世間から厳しい非難を浴びていましたが、
近くでハンティングしているように見えたのは
実はカメラのアングルのせいだったー
と、テレビで大きな体を張って主張していたのを思い出します。

今まで、たくさんの子供たちに、
オーストラリアの動物のどう猛さや、おもしろさを伝えてくれて
どうもありがとう、と言いたいです。
どうぞ安かに・・・



スポンサーサイト

コメント

[C86] 本当ですよね。。

私もスティーブの番組大好きでした。
オーストラリアに来て初めて彼を知ったのですが(とは言えどももう10数年前!!げ?!私って古い!?)危険な動物とたわむれては、笑う可愛い笑顔が大好きでしたね~。

私もブログに書いたのですが、人生で有名人が亡くなってショックを受けたのは、プリンセスダイアナ、ドリフターズの長さんとそして今回のスティーブアーウィンです。
ワニや毒蛇じゃなく、あっけなくアカエイに刺されて亡くなってしまいした。

人生っていつ何が起こるか分からないですよね。
悔いのない人生を送りたいものです。

[C87] luvperthさんへ

うんうん。
あんなにガッチリした体格していて、
自分はどう猛な動物なんかにはやられないんだぞ~
というのが売りだったのに、
そんなにも危険とされていないエイなんかに命を奪われるとは・・・

きっと本人も、
自分が死んだことをわかっていないでしょうね。
きっと知ったら、とても悔しがるでしょうね・・。

うちの子供たちは、いまだにWigglesのDVDで
スティーブの出ている番組を見て喜んでいます。
今回のことで、多くの子供たちにも、
人生何が起こるかわからないから、
悔いなく生きて欲しいっていうのが
伝わればいいですね。


  • 2006-09-07 00:21
  • EveJohnnyママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://evejohnny.blog55.fc2.com/tb.php/66-73e1ca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

EveJohnnyママ

Author:EveJohnnyママ
元気いっぱいの年子きょうだいと、家族3名を食わせるために日々奮闘するワーキングマザーです。日本でIT技術者として働いてましたが、国際結婚を機にオーストラリアに移住しました。アデレードからシドニーに引越ししてIT顧客サポートをしています。

コメント・リンク大歓迎です!


FC2カウンター

マウスについてくる星

つぶやき

カレンダー&月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

12星座ランキングⅡ

developed by 遊ぶブログ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。