Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード(その2)

私は今まで大手2社のクレジットカードシステムに携わっていたので、
クレジットカードについてはちょっとうるさかったりする。

ここで日本と豪のクレジットカードの違いについて書いてみる。
(日本で知っているのは15年前の話なので、今は違っていたらゴメンナサイ。)


<決済方法>
日:月に一度締めがあり、その約20日後に自動引き落としが普通。
豪:締めとかはなく、いつでも払える。支払方法もバンクトランスファーとか、
  Bpayとか、小切手とか色々選べる。

<支払い回数>
日:月1回払いが普通だが、カード会社によっては2回払い、分割払い、
  ボーナス一括払いがある。
豪:特に決まりが無い。

<利子>
日:標準の支払回数(1回/2回/ボーナス一括)だと利子は無い。
  分割やリボルビング(毎月定額支払)では利子がつく。
豪:カードによって、利子がつかない期間が決まっている。
  通常年会費があるカードだと、2ヶ月ぐらいは利子がつかない。
  年会費無料のカードは大概買い物してすぐに利子がつく。

<手数料>
日:カード会社への手数料は、加盟店が払わねばならない。
  カード会員に払わせる加盟店は違法。
豪:加盟店が払わねばならないという法律はない。
  しかしカードを使うと値段が上がる、となると顧客が逃げるので
  大概は加盟店が払う。
  ただたまにカード会員が払わねばならない(サーチャージという)
  加盟店もあるので、要注意。
  (航空会社とか。ネットで航空券買うと、いつも取られているんだよね!)

<年会費>
日:プロパーカード(クレジット会社本体が出すカード)は1000円~1500円ぐらいだが、
  流通系の提携カードだと、もっと安かったり、タダだったりする。
豪:提携カードでも、しばらく利子のつかないタイプのものは、大概30ドル以上の年会費が必要。


<入会審査>
日:あまり厳しくない感触。
豪:結構厳しい感触。会社に勤めている期間が1年未満だと、断られたりする。


こうして見ると、日本は消費者に対する”信用”が大きかったり、
買い側に有利な条件が揃っており、カード天国である。
私も未だに日本のカードを持っていて、日本の通販で使ったりする。
(日本の預金から日本円での決済になる。オーストラリアのカードを使うと、
 為替手数料みたいのを取られる。日本のカードをオーストラリアで使っても
 何もないのにね!!!)

まあ日本はキャッシュカードでの支払(豪のEFTPOSのSaving決済)、
いわゆるデビッドカードがあまり普及してなくて、キャッシュレスにしたいと
クレジットカードになってしまうから、皆が気軽に使えるようにしないと回らないのかも。


信用があるということはいいことだ。金融の基本は信用です。




クレジットカード

確か去年の今頃だった・・・

私は日々の買い物をキャッシュレスにするために、
クレジットカードを探していた。
でも豪のクレジットカードは年会費が高い。
当時の家計からは、できれば50ドルとかの年会費は
払いたくなくなかった。

しかし家のローンを組んだ銀行から、
プラチナカードのオファーがあった。
たぶん家を買うときに、頑張って頭金を
多めに払ったのが効いているようだった。

そのオファーは、初年度年会費無料、だったが
翌年からは78ドルもした。
確かにプラチナだけあって、新品を買うときのショッピングを
カバーする保険とか、24時間のコンシェルジュサービスとか、
ベスト・プライス保証とか、魅力的なのは確かである。
でも当時の、私の転職前の家計では、ちょっと・・だった。

だからその銀行に行って、もっと年会費の安いのないですか、
と聞いたら、年会費タダのがあるよと教えてくれた。
じゃあそれ・・と安易に決めた。
他のカードで審査に時間を取られるのも嫌だった。
さらばプラチナ・・・さらば贅沢・・・さらばステイタス・・(笑)


かれこれ一年。年会費無料のカードを使ってみてわかったのは、
このカードは年会費がないかわり、利子がつくのである。
日本じゃあり得ない・・・キャッシングやリボ払いでもあるまいし。。
おかげで、カードで買い物をしたらすぐ、バンクトランスファーで支払い、
という非常に面倒臭いことを強いられた。やってられない!!!


ということで、また来たプラチナカードのオファーに、今年は乗ったのである。
こんにちはプラチナ!!こんにちは贅沢!!ステイタス!!!(笑)

・・というのも、現金で払ったり(降ろさねばならないのでATM手数料発生)、
EFTPOSで払ったり(日本で言うキャッシュカードでの支払い。EFTPOS料発生)
しても、どうせ色々料金が発生する。これが結構馬鹿にならない。
EFTPOSなど月に10ドル以上とられるときもある。1年でいくらよ?!


それだったら保険があったり、ポイントが溜められるクレジットカードの方が
数倍いいかと・・・。別に贅沢でも何でもないのである。


さて、今年はキャッシュレスで快適なお買い物ができるのでしょうか?


今日はである調で書いてみたのであーる。





夜勤が復活した(;一_一)

決定だって言ってたんですよ。
もう本当にコロコロ変わる・・・・・

ただひとつだけいい点が。
夜中は1人でいいことに。

なんでも今までは、ビルのセキュリティのために2人とられていたのに、
よくよく確認すると、1人でも、ビルの監視員が1時間に一回巡回すれば
構わないらしい。。

だったら今までの1年間は何だったんだ!!!!






・・・それでようやく、今期からのチームの編成とシフトが決まりました。

もう始まっているのに。

おかげで今期は電話はとらなくても良くなりそうです。

だからボーナスの査定方法とかも、変わるらしい。
でもまだどうやるか、決まってないらしい。

もう始まっているのに。。

新しい役割のチームなので、しょうがないかも知れませんが。。
手探りで進むことになりそうです。


会社ってそんなもんよ・・と思った人も思わない人もクリック↓





夜勤がなくなった♪

前の記事が「初夜勤」だったのに、
その次の記事がこのタイトルなんて、、
別にいい加減なこと書いている訳じゃないですよ。
ちょっと更新をサボっていただけです。

この夜中1時(夏は2時)までの夜勤は、
去年の6月から始まったらしいのですが、
いくら客が要求してきたことだったとしても、
全く無意味でした。
無くなって本当に良かったです。

4人のチームで2人がこのシフトに入るのですが、
(仕事量でいえば1人で十分だが、ビルのセキュリティのために
 必ず2人入らなければならなかった)
誰か1人休みをとると、昼間が1人になってしまう。
夜中が始まる前は、昼間4人でやっていた仕事を、
1人でこなさなくてはならなくなる。

私は基本的に昼間希望だったので、
メンバーの長期休暇やら、出産休暇のために、
この「昼間ひとり」を何週間もやらされました。
夜は問い合わせが少ないのに2人、
なのに忙しい昼間に1人なんですよ。
○イター製品のうちのメインの製品を除くゴマンとある
他の製品の日本中のサポートが、昼間ひとりなんですよ!!

あーもう、そりゃ大変でした。
しかも私、このチームい入ったの、この間の2月ですよ。
入ったばかりで、なかなか不平不満も当初は言えませんでしたが、
4月頃から「なんかおかしい。。私騙されているかも」
と気づき始め、リーダーにジキソしました。
(このチームの管轄部署が去年暮れに変わったために、
 リーダが私たちがどんな仕事をしているのか把握してなかった!)

その甲斐あってか、今回の「夜勤やめ」になりましたー。

絶対、無駄でした。客側も、昼間のサポート人数が増えて
良かったんじゃないかな?


「よくわかんないけど、良かったね♪」
と思ったら一票↓↓




初夜勤

ご無沙汰しております。

シドニーは大分寒くなってきました。
いつも思うのですが、秋が無くて、すぐ冬になったような気がします。
日本だと11月になるから、そこまで寒くなくていいはずなのに。
気流とかの関係なんでしょうか、ここは5月末から6月が、一番寒いような気がします。
ババシャツと、分厚いウールのコートがもはや活躍中です。
(でも子供はなぜか、寒くてもピンピンしてるんだよね!!!)


先週、入社して以来拒み続けた夜勤を、ついにやることになりました。
冬タイムなので、16:30から1:00。(夏タイムだと17:30-2:00!)
前の週が8:00-16:30だったので、、、
海外旅行してるわけじゃないですが、時差ぼけもいいとこです。

体調的には、月曜は全然平気だったのですが、
水曜ぐらいからおかしくなり始め、
木曜はずっと頭がぼーっとし、
金曜はものすごい頭痛で会社を休んでしまいました。

とくに私は子供のために、朝8時に一度起こされるきるため・・
朝、宿題のやり残しとか、スピーチの練習やったり。
子供を送り出してからまた寝るんだけど、
毎日2度寝はやはり老体に響く(涙)。



でもまあ、夜勤の、いいところもありました。
なんといっても仕事が忙しくない。Queryが入らない。
今までの積み残しが捌ける。
会社で受けさせられる試験の勉強もできれば、
周りの人と、たくさん話ができて楽しい。
(おしゃべりは昼間、十分できません!!!)
スリル満点の夜行バス。
(いいのか悪いのか?シドニーの夜行バスに乗って来る人は
 いろんな人がいて、警備員なんかは普通ですが、いかにも
 お水商売風のお姉さん・お兄さんなんかがいて目が白黒する)
何年かぶりに、アルコール無しの日々。これは健康に違いない。



大変ですが、チームメンバーが戻ってくる間のしばらくです。
1週間やってみて、体調のコントロールはこうせなあかん、とか
つかめてきたので、あとちょっと頑張りたいと思います。


来週から8時出社です。で、その翌週が夜勤です。


(ひどい会社だ・・・)



頑張れの一票を!!↓↓




震災と復興と

震災から9日が経とうとしています。
母国の、未曾有の災難に心を痛めています。

地震だけでも大変なのに、津波と原発、被災地に襲い掛かる寒波・・
神様はやはり、この世にはいなかったんでしょうか?

それでもやはり、言わなければいけないのは、
皆力を合わせて、時間が掛かってもいいから、
ゼロから復興していくことだと思います。

政治家批判や、国内で内部抗争をしている場合ではありません。
一丸となって、復興という目的に突き進むべきでしょう。

日本の皆さん、がんばってください。
日本だから、犠牲も最小限に抑えられたし、復興も早いんだと。
自信を持って下さい。
海外にいるからこそ、日本の底力がわかります。
私も、少なからず募金をさせて頂きます。

それから、これはどの国に住んでいても言えることですが、
今回の災難を決して無駄にせず、
次にまた起こるかもしれない災難に、生かさねばらないですね。

地震と津波はコントロールできませんが、
原発は人災です。今後は代替エネルギーを開発し、
原発は根絶するべきでしょう。
お金はそういうところに掛けないといけません。

地震と津波はコントロールできませんが、
それを予測し、より安全な場所に行くことはできます。
東京一都市集中は、余りにも危険だと思います。
実際、今後30年のうちに関東に直下型の地震が来る確立が、
70%もあるという統計があるのですから。

個人的に東京は好きですが、災害に対する安全面においては最低です。
私が東京で働いていた時代に、家やマンションを買うのに躊躇していたのも、
それが理由の一つです。今もし東京に帰ったとしても、少し考えると思います。

現代は情報ネットワークが発達しています。
今こそ、それをフル活用しなければならないのではないでしょうか?
日本国内でも、地震や災害に見舞われ易い場所と、そうでない場所があります。
人々は安全なところに住み、自宅で勤務可能とし、
オフィスも全国に分散するべきだと思います。

私は仕事がら、日本のオフィスとよく連絡をとりますが、
まるで普通に、同じビルの違う階にいるような感覚で、仕事をしています。
日本だけではありません。アジア諸国のオフィスともそういう感覚です。
電話、インターネット、情報システムがあれば可能です。

是非今後、人々がより安全な場所に身をおけるような、
仕組みができればと思います。









妄想は楽しかったよ

あ~あ。

帰国は叶いませんでした。ぐすん。

でも、ひと時だけでも妄想は楽しかった・・・

ちょっとトリップして、現実を忘れて、、
色々考えているのは楽しかったなあ。

オフィスがここだから、この辺の地域に住もうとか、
この駅周辺だったら、どんな住宅が販売中とか、
この住宅だったら、どうやってローン返そうとか、
どの部屋を子供部屋にしようとか、
どこの学校に通わせようとか、
休日は何しようかとか、
会社帰りに、どのコンビニに寄ろうとか、、、

・・・・・



あ ほ です(笑)



今の生活で文句ないんだから、
贅沢言っちゃいけないですね。

帰国するかもしれないから・・と
買い控えていたBBQセットと屋外ダイニングでも買って、
今の生活を楽しむことにしますよ。




でも絶対、Windows Phone7は買わんよっ!!!
ふんっ!!




さらにAppleびいきになりそうな私に一票↓↓




iPhoneソーラー充電器

iPhoneを使い出してもはや1年が経とうとしています。
アンチAppleだったくせに、今や、
自分のiPhone、子供のオモチャにiPodタッチ、
(教育用ソフトが充実しているので、、って言い訳?)
この間とうとう旦那にもiPhoneを買い与えたりで
(3GSが安くなっていたため・・・)

Apple一家になろうとしています(笑)

iPhoneはもちろん便利なんだけど、
すぐにバッテリーが切れるのが難点。

それで、こんな便利なものを楽天で見つけました。

ソーラー充電器
iPhone ソーラー充電器



裏にソーラーパネルがついている、
ソーラー充電器、兼、保護ケースです。

温水器といい、電話の充電器といい、
地球にやさしいものを使いたいじゃないですか!!(笑)
電気代の節約にもなるし・・
あと災害時にもいいですよね。

リチウム電池も内臓していて、ケースに充電して、
必要なときにiPhoneに充電できます。
太陽光をダイレクトに充電もできます。
(ただし結構強い光がいるかも。。)

3S、3GS、4G対応で、お値段たったの1900円。

豪ではただのケースで、このぐらいの値段はするので、
お買い得だと思います。
(ただし誰かに送ってもらわなければならないですが。)

私はケース一体型にしましたが、
他の機器も充電したいという方は、
キーホールダー形のソーラーパネル&リチウム電池もあり、
色んな機器の変換プラグもついているので、
そっちの方がお買い得かも。


お日様の恵みに一票!!↓↓





膨らむ帰国への妄想

別に今の生活に不満があるわけじゃないんです。


新しい会社にも慣れつつあるし、
社員に色々還元してくれる、いい会社だし、
通勤が大変なわけでも無いし、
残業が強烈にあるわけでも無いし、
給料にすごく不満があるわけでも無し。
シティでのランチは楽しめるし、
周りの人はいい人ばかりだし、
今までの仕事の、それなりの評価ももらった。
あえて言えば、シフトワークが嫌なのと、
金融という未知な分野を勉強する必要があること、
あとコールセンター特有の、雁字搦めの管理が嫌といえば嫌ぐらいで。

家だって買ったし、
場所は田舎だけど、広くて気に入っているし、
家具とかインテリアとかも揃って、
自分で言うのもなんだけど素敵になってきたし。
子供は学校を楽しんでいるし、
学校もわりといい学校だし。
旦那もまあ文句は多いけど、
とりあえず子供の面倒見ているし。
もっと、私が面倒を見る時間が欲しいぐらいで。


だから本当なら考えなくてもいいなずなんです。帰国。


約一ヶ月ほど前、日本の就職エージェントから
メールが来たんです。
(今の会社が決まる前、実は日本での活動もしていたので・・
 実現は結局しませんでしたが)

そのメールは、いわゆる、求人の紹介だったわけですが、
出ていたのは、IT業界にいる人なら、誰でもが憧れる
シリコンバレーの超有名企業の日本法人。
普通なら、そんな会社は見込みがないので、応募しないのですが、
その求人は、ダイバーシティプログラムという、
色んな種類の人間を採用しようという、会社のプログラムの一環で、
女性に限定した募集だったんです。
職種は私の日本での経験も、豪の経験も生かせる職種で、
しかもマネージャー。
給料は今より数段いい。

いい歳なので、マネージャーができないと・・と思っていたこともあり、、




応募してしまったんです(笑)。




で、書類審査、なんとか通りました。


で、先週電話面接もしてしまいました。



まだ面接の結果は出てないんですけど。。。
別に失敗したようには思わなかったんです。


だから膨らむんです、妄想・・・



(次回へ続く)






FaceBookのど~しても許せないところ

最近FaceBookのアカウントを復活させました。
以前アカウントだけ作ったのですが、
事情でしばらく無効にしてて、
その事情がとりあえず無くなったので、
またちょっと見てみようかなと思って。
FaceBookの会社も上場するぐらい、人気が出てきたようですね。

わたしはミクシも使ったこと無くて、
(なんか日本のケータイ番号いるとかで、登録できなかった)
最初は全然使い方わかんなかったのですが、
友達増やしてみて、あ~こういうことだったんだ、、
とわかりかけてきた今日この頃。

伝えなきゃいけない大事なことをコミュニケーションする、
ってよりは、お気楽な雑談で差しさわりのないことを共有する、、
って感じかな?
すでに離れてしまった友達の顔がわかるのは、いいですね。

コミュニケーションの手段、っていうよりは、
自分のアピールに重きが置かれているような気もする。

しゃべっている人はすごくしゃべってて、よく登場するけど、
黙っていると、いるのかいないのかわからない。

まあ実際にグループで輪になって、
しゃべっているような感じですね。


まあそんなわけで、私はまだ殆ど読んでいるだけですが、、

このFaceBookで、どうしても許せないところがある。

どーしても!!!




なんで、、




どうして、、






「いいね!」





なんでしょうか~~~?!






○○さんが、「いいね!」と言っています



って、、、、



絶対言っていないと思う




のは私だけでしょうか・・・?





だって英語だと ○○ likes it. でしょ。




せめて、、○○さんはこの記事が好きです とか、
百歩譲って呼びかける声にしても、
「ナイス!」とか「Good!」とか
もうちょっと変じゃない呼びかけがあるでしょっちゅうに。



いいね!



って、、言わんでしょって。。。



だから、お友達の発言がナイスでも、
いいね!ボタンのクリックに、ものすごーく戸惑ってしまうのです(笑)




この記事にいいね!と思った人も
思わない人もクリック↓↓




Appendix

プロフィール

EveJohnnyママ

Author:EveJohnnyママ
元気いっぱいの年子きょうだいと、家族3名を食わせるために日々奮闘するワーキングマザーです。日本でIT技術者として働いてましたが、国際結婚を機にオーストラリアに移住しました。アデレードからシドニーに引越ししてIT顧客サポートをしています。

コメント・リンク大歓迎です!


FC2カウンター

マウスについてくる星

つぶやき

カレンダー&月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

World-Word-翻訳

12星座ランキングⅡ

developed by 遊ぶブログ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

Google 検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。